自己処理で肌トラブル

中学生になりワキ毛が生えるようになりました。まだ、中学生ということもあり肌が弱かったのでカミソリを使わずに処理がしたいと思い家庭用脱毛器を購入し、自宅で処理できるようにしていました。

はじめのうちは問題なく使用していました。しかし、繰り返し使用するうちにワキに赤い湿疹ができ、黄色い膿がたまるようになってしまいました。そのときは、ニキビができたくらいに思い湿疹のできている部分をさけて使用していたのですが、ワキ全体に湿疹ができ痛みもありました。湿疹をよく観察するとすべて毛穴が赤くなっていました。おそらく、脱毛器で無理に毛を引き抜いたことで毛穴が炎症を起こしたようでした。それからすぐに脱毛器の使用を辞めました。

辞めてしばらくすると毛穴の炎症は収まりました。脱毛器の説明に肌に何も着けずに使用するよう書かれていたのでアフターケアもしていなかったことも原因かもしれません。ただ、このことから家庭用脱毛器を使用することはかなり少なくなりました。

http://xn--tckue093hm6eetk5uytsaj65kvmb.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です